アヴァンセアクリル×カリグラフィーの魅力!

今回avancer(アヴァンセ)では、アクリル×カリグラフィーが実現し、かなりのマッチングを体感いたしました!
今後大きな発展があるのではないかと、とても楽しみでなりません。
今回はカリグラフィーとは? といった方やアクリルとの組み合わせは想像もしていなかった! といった方を中心に、オリジナル製作(OEM)×カリグラフィーの魅力をご紹介いたします。

カリグラフィーとは

ご存じない方に向けて、まずはカリグラフィーをご紹介。
カリグラフィーとは、西洋や中東などで発展した、文字を美しく見せるための手法のことです。
例えば日本では【書道】がありますが、こちらは毛筆。カリグラフィーはペンを用いているため、異なる美しさを楽しむことのできる文化です。

ペン先に伝える微妙な力加減

アヴァンセアクリル×カリグラフィーの魅力!画像1

今回カリグラフィーのキャンバスとしてアクリルを用いました。
線の強弱を付ける事や文字の形・配列なども考え抜かれており、これぞ匠技。
avancerの職人技と掛け算することで、よりオンリーワンなOEMの実現が可能です!
これからさまざまな製作に映えると感じながら、発信できることに大きな期待感を持っています。

これまでavancerとしても、カリグラフィーと関わることがあまりなかったため未知な領域でしたが、知ってみると文字と言う身近なものを通じて美しさを感じられる表現です。

アクリルとの相性を通じて、インテリアとしても!

アヴァンセアクリル×カリグラフィーの魅力!画像2

アクリル素材とカリグラフィーの魅力は、オリジナルアクリルアクセサリー製作だけで光るものではありません。
インテリアにおいても、写真の通り映えることは間違いなし。
記念品や店舗の小看板などにもおすすめで、永く魅力を伝え続けられるものになります。

avancerでもこのような形で飾らせていただいていますが、かなり良い雰囲気を演出できていると感じています。
既成のフォントでは出せない、カリグラフィーの魅力があります!

特にavancerではオリジナルカラーのアクリルが150種類以上あります!
これらと組み合わせることで、想像を形にする力をかなり広げることが可能です。
ぜひ一度ご相談ください!
今回はアヴァンセアクリル×カリグラフィーの魅力についてご紹介させていただきました!
気になる方はぜひ、下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。
実現したいものが明確ではないけれど、作りたい意欲はある! といった方でも大歓迎です。
個人様、法人様は問いません。
まずはお気軽にご相談いただき、avancerにご提案させてください!