アセテート(アセチ)樹脂加工

avancer(アヴァンセ)では、アセテート樹脂はNC彫刻機を用いてカットします。
さまざまな役割を果たしてくれる本機が、繊細なアセチの加工を正確に行ってくれ、オーダーに忠実な形状を実現することが可能となります。
OEM(オリジナルアクセサリー製作)において、アセチはかんざしやコームなど幅広く活躍しています。

面取りと外周カットができるNC彫刻機

アセテート(アセチ)樹脂加工画像0

弊社オリジナルかんざしを例にご紹介します。
面取りと外周カット。両方の加工ができるのがNC彫刻機の利点!
20ミリ厚まで、カットすることができます。

手順をご紹介!

アセテート(アセチ)樹脂加工画像1

①面取り加工後、外周カットします。
②抜き完了
③曲げと研磨をして完成!

技術力×時間が、美しい素材の世界観を引き出す

アセテート(アセチ)樹脂加工画像2

アセテート樹脂は色・柄に奥ゆきがある、素晴らしい素材です。
さらっと手順を記述しましたが、上記のように素晴らしい素材故に、仕上げには時間をかけないといけません。
素材本来の持つ美しさが台無しになります。
例えば研磨。この工程だけで1週間は必要です。
技術力×時間が必要なアセテート樹脂の加工ですが、NC彫刻機を用いることで自信を持った品質をお届けしています!

完成系はこちら

アセテート(アセチ)樹脂加工画像3

こちらが完成系のかんざしです。
美しい仕上がりですね。例のアセテート樹脂は、イタリヤのマツケリ製。
OEM(オリジナルアクセサリー製作)の素材選びにも、アヴァンセは徹底して高品質なものを選定しています!